キャンペーン詳細はこちら

ネット予約はこちら

無料カウンセリングはこちら

ピアスをつけてみたい! というあなたへ。穴あけは医療機関で行いましょう

ピアスの穴あけ 耳もへそも。おしゃれで安全なピアスの穴あけは信頼できるクリニックで

自由が丘皮膚科クリニックのピアスの穴あけが選ばれる理由

理由1:クリニックだから安心・清潔
完全滅菌した医療器具を使って、清潔に穴をあけます。雑菌が入り込んで化膿しないので安心です。
理由2:医療器具と局所麻酔で痛みの心配ゼロ
穴あけは医療器具で行います。耳たぶは麻酔を使わず一瞬で終わり、出血もありません。痛みが不安な方には局所麻酔(費用別途)を使用しますので、ご相談ください。へそピアスは痛みがあるため局所麻酔をします。痛みが心配な方もご安心ください。
理由3:不安な方には、トラブルを防ぐ形・デザイン
肌トラブルを起こす原因は、ピアスの素材・形・デザインにもあります。当院ではトラブルを起こしにくいピアスをお渡ししています。
理由4:へそピアスのトラブルを防ぐ微調整
へそピアスは穴が浅いとトラブルを起こしがちです。あけ方によって穴の深さが変わるため、当院では深さを調節してトラブルを防ぎます。※水・木限定の治療となります
理由5:お肌に優しい消毒液を処方
当院では、お肌に優しい消毒液を処方しています。市販の消毒液は使い続けるとお肌への負担が大きくなります。消毒の仕方も指導していますので、ご安心ください。

料金表はコチラ

ピアスの穴あけとは?

ピアスの穴あけは医療行為です。ご自分でピアッサーを使って行ったり、医療機関ではないピアススタジオに任せたりすると、化膿などの肌トラブルが起こることがあります。傷が残ったり、ピアスがフィットしなかったりと、その後のおしゃれにも影響が出てしまいます。一方、医療機関での穴あけは安全性の面はもちろんですが、おしゃれの面からいっても安心です。

どこであけても変わりないと思われるかもしれませんが、ピアスの素材、形、太さ、ホールの位置と角度、穴あけの方法などによってピアスホールの仕上がりには差が出るのです。

当院は安全とおしゃれを両立するクリニックです。医療器具を使った安心・清潔な穴あけと丁寧なアフターケアは当然ですが、穴あけの場所や形に合わせて厳選した高品質のピアスをご提供します。

万が一ピアスホールにトラブルが起きても、当院で治療を受けていただけますのでご安心ください。ピアスのおしゃれを安全に楽しみたいとお考えの方は、当院へご相談ください。

ピアスの穴あけの種類

ピアスの穴をあけるのは、耳・ボディ(へそ)の2箇所です。耳たぶでもホールの数に合わせて位置を変えられます。「最初は1つだけ、でも後から増やすかも」という場合はお伝えいただければ、後になってバランスが崩れないようこちらで調整します。

耳ピアス

耳たぶのピアスです。ピアスホールが完成するまで1ヶ月半程度かかりますが、その間は穴がふさがるのを防ぐためにピアスを外さないでください。

ボディ(へそ)ピアス
※水・木曜日限定治療となります

おへそにあけるピアスです。ピアスホールが完成するには2~3ヶ月かかり、その間は肌トラブルを起こしやすくなっています。そのためアフターケアがとても大事です。へそピアスはピアススタジオなどであけて肌トラブルを起こされる方がとても多く、当院にも大勢の方がご相談にいらっしゃいます。最初から医療機関であけられることをおすすめします。

ページトップ

治療の流れ

カウンセリング

医師によるカウンセリングです。耳(耳たぶ)・ボディ(へそ)ともに、あけたい穴の数などをお話しください。ご希望をもとに穴の位置をご提案し、穴あけの方法や穴あけ後のアフターケアなどを詳しくご説明します。

マーキング

ピアスホールの位置をご相談の上で決め、マーキングします。耳ピアスの場合はお好きな場所を指定していただけます。2箇所以上の穴あけの場合は、ホール同士の位置バランスを考慮してマーキングします。へそピアスの場合はピアスがゆがまないよう気をつけてマーキングしますのでご安心ください。

麻酔・穴あけ


医療器具で穴をあけます。耳たぶは一瞬で終了し、出血や痛みはほとんどありません。ですが痛みが不安な方は局所麻酔(費用別途)をご用意していますので、不安に感じられましたらスタッフにお声をかけてください。

※へそピアスは局所麻酔を行ってから穴あけをしますので痛みの心配はありません。

アフターケア

消毒を行い、ご自宅でのケアについて再度ご説明します。当日はそのままお帰りいただけます。なお、耳たぶの場合は専用の消毒液と軟膏を処方します。毎日きちんとケアして、ピアスのおしゃれを楽しんでください。

施術時間と回数

1回の穴あけは数分で終わりますが、ピアスホールの完成までには耳たぶで1ヶ月半、へそピアスで2~3ヶ月かかります。その間はピアスを外さないようにしてください。

また、へそピアスはトラブルを起こしやすいのでアフターケアが大切です。アフターケアの方法も丁寧にご説明しますので、少しでも不安がありましたら何でもお尋ねください。

注意点

施術前
当日施術前
施術直後
  • 医師の指示の下で適切なアフターケアを行ってください。
  • 万が一肌トラブルが起きた場合は、当院までご連絡ください。治療をさせていただきます。
2,3日後

お客様の声

10代女性

ピアス

よかったです。
(ピアスを付ける)位置をきちんと確認したことです。

10代女性

ピアス

大変詳しく説明して下さいました。
すぐに鏡を見ましたが、やはり受けて良かったと改めて思いました。

10代女性

ピアス

とても親切でわかりやすかったです。
短時間で終わった事と、安心感があった点がよかったです。

10代女性

ピアス

とても親切で安心できました。
一瞬痛かったのですが、思ったより簡単でした。とても楽でした。

20代女性

ピアス

アフターケアの方法など具体的に用紙でお渡しいただき、とてもわかりやすいです。
ていねいに対応して頂き、リラックスできるようにお話してもらったので、よかったです。

10代女性

ピアス

アフターケアもきちんと説明していただけて良かったです。
女性の先生だったので良かったです。

20代女性

ピアス

すごく丁寧に説明してくれた。
親身になって相談に乗ってくれて、すごく安心できた。

ページトップ

よくあるご質問

Q.ピアス穴あけは痛みますか?

耳たぶの穴あけであれば一瞬で終わり、痛みもありません。そのため麻酔も必要ありません。ですが不安な方には局所麻酔をご用意しますのでご相談ください。なお、へそピアス(ボディピアス)にはある程度の痛みを伴うため、局所麻酔を行います。

Q.穴あけにいい時期はありますか?

1年中問題ありませんが、夏期に海水浴やプールなどを頻繁に楽しまれる場合はその時期を避けたほうがいいでしょう。

Q.ファーストピアスはいつ交換できますか?

穴の周囲の皮膚がしっかりと形成された状態がピアスホールの完成です。完成までには耳たぶで1ヶ月半、ボディで2~3ヶ月かかります。それまではファーストピアスを外したり交換したりはできません。また、毎日の消毒が必要です。
ピアスホールが完成する前に交換すると、皮膚が傷つき出血・化膿などのトラブルが起こりやすくなります。また、傷口に金属が直接触れることで金属アレルギーを誘発することがあります。

Q.穴あけをした後、パーマ・カラーはできますか?

ピアスホールが完成するまではお控えください。完成前にパーマ・カラーをすると傷口に薬液が反応してかぶれてしまうことがあります。完成後であっても、薬液が耳にかからないようカバーしてもらいましょう。

Q.ピアスをしたままサウナに入っても大丈夫ですか?

金属製ピアスは熱伝導製が高いため、長時間サウナに入っているとピアスが熱くなりホール部分の皮膚の火傷を誘発する可能性があります。サウナに入る前に外すか、シリコン製ピアスに交換しましょう。

Q.ピアスの穴あけをピアスショップやスタジオと医療機関で行うのに違いはありますか?

ピアスの穴あけは医療行為です。そのためショップやスタジオであけるのは違法行為であり、その上衛生状態に不安が残ります。化膿などのトラブルは治療で治るので問題ありませんが、肝炎ウイルスやエイズウイルスなどのウイルス感染を起こしてしまう可能性がないわけではありません。化膿に限らず穴あけ後のトラブル(ボディピアスの深さ、金属アレルギー誘発など)は後を絶たないため、やはり医療機関で行われることをおすすめします。

Q.耳のピアスをあけて失明することがあるって本当ですか?

「穴あけのときに白い糸が出て、それを引っ張ると失明する」という噂がありますが、そんなことはありません。そもそも耳たぶには視覚に関係する神経は通っておらず、白い糸(できかけの皮膚や汚れなど)を引っ張ったとしても問題ありません。
ピアスに限らず、針を刺される緊張感から貧血のような状態(医学的には「起立性低血圧」という)が起こり、目の前が真っ白になったり気分が悪くなったりすることがあります。これはいわゆる「立ちくらみ」と同じで、視覚とは関係ありません。

料金

ピアスの穴あけ

施術名 料金(税抜) 備考
両耳 1箇所 5,000円
  • ピアス代を含みます。
  • 消毒液と軟膏は別途2,000円となります。
2箇所 8,000円
へそ 15,000円
  • ピアス代・麻酔代を含みます。
  • 内服薬は別途5,500円がかかります。
  • ※水・木 限定となります。

全施術の料金一覧はこちら >>

  • 03-3717-3633
  • ネット予約はこちら
  • 無料カウンセリングはこちら

自由が丘皮膚科クリニック

東京都目黒区自由が丘1-3-22 自由が丘ネクスト・ワンビル3F

診療時間(火曜休診日)
平日 AM11:00~PM8:00/日・祝 AM10:00~PM7:00

03-3717-3633

アクセスマップ

ページトップ


  • ドクター紹介
  • スタッフ紹介
  • お悩みで選ぶメニュー
  • 施術で選ぶメニュー
  • 突撃!施術体験レポート Vol.1
  • 突撃!施術体験レポート Vol.2
  • 女性のための発毛・育毛治療薬
  • 顔全体のハリ・部分的なハリ対策に ヒアルロン酸注入
  • おすすめエイジング治療コース
  • 美容モニター募集!
03-3717-3633
ネット予約はこちら
  • 自由が丘 旬な自由が丘を伝える情報サイト